クリニックニュース

2018.07.15更新

暑い日が続いています。できれば家の中でじっとしていたいところですがそうもいっていられません。

外出する際、日焼け止めをぬる機会が多いと思いますが、正しく塗れていますか。

日焼止めを塗っていたのに日焼けした!という経験はだれしもがあるかと思います。

 

効果のある日焼け止めの塗り方は

right arrowUVBとUVAの両方に有効なものを選ぶ

right arrow出かける直前に塗る

right arrow顔はパール2個分の量を塗る(厚めに塗る)

right arrow2,3時間後に塗りなおす

 

どうでしょうか。海やプールに出かけたときはウォータープルーフを使用することも多いですが必ず塗りなおしましょう。忘れがちな首の後ろもしっかり塗りましょう。

紫外線吸収剤は白くなりにくく防御力も高いですが刺激が出ることがあります。紫外線散乱剤(ノンケミカル)は低刺激ですが白くなりやすい製品も多いです。

メイク落としを使用するものからお湯で落とせるタイプまで様々ありますから自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

 紫外線のお話はこちら 

 

 flower2総武線 西船橋駅から15分 江戸川区平井駅北口 平井皮膚科クリニックflower2

投稿者: 平井皮膚科クリニック

平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211 平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211