クリニックニュース

2016.10.28更新

当院では、サリチル酸マクロゴールを使用したケミカルピーリングを行っています。

ピーリングとは肌の古くなった角質を専用の薬によって溶解して取り除き肌の新陳代謝を高めたり、毛穴のつまりを改善するものです。
医療機関でのみ取り扱いのできない製剤を使用して行うものをケミカルピーリングといいます。
くすみやしみ、たるみでお悩みの方、にきびができやすい方、普段使用している化粧品をより効果的にされたい方(浸透を高める)におすすめです。

近年は女性だけでなく男性もにきび予防やスキンケアのため体験される方も増えてきています。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.10.21更新

AGA治療薬、プロペシアの後発品「フィナステリド錠1㎎」の取り扱いを開始しました。

 

料金は1か月分+診察料で4860円(税込)です。プロペシアより2700円ほど安くなっております。

AGA治療は継続が必要です。後発品を選択することで経済的な負担が軽減され続けやすくなります。

 

ご希望の方はスタッフまでお声掛けください。

尚、プロペシア、ザガーロ同様、購入には毎月診察が必要になります。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.10.14更新

・陽性反応を示した場合、強いかゆみや皮膚にぶつぶつなどができることがあります。

・テスト部位の皮膚が着色されたり反応がしばらく残ることがあります。

・パッチテストを受けたことで新たなアレルギー反応を起こすようになることがあります。

・強い反応を示すと、水泡(みずぶくれ)やびらんなど起こることがあります。

・汗をかかない、入浴できないなど貼っている間は日常生活の制限がでてきます。

・パッチテストではご自身が思いがけない物質に反応することがあります。(感作)

 

パッチテストを受けることで、ご自身の生活のなかで予防や注意しなければいけないものが明確になり、今後のかぶれの予防になります。

繰り返したりなかなか治らない皮膚炎でお困りの方はご相談ください。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.10.08更新

パッチテストの検査では、最終の判定までに1週間を要します。

 

主に背中にパッチテストシートを貼り、48時間後(2日後)、72時間(3日後)、1週間後の計3回判定します。

貼る日も含めて1週間のうち4回は来院していただく形になります。

 

貼っている間はなるべく汗をかかない、窮屈な肌着はつけないなどはがれないようご注意ください。

パッチテストを貼ってある間は入浴はできません。シャワーは浴びられますので、塗れないように上から防水テープを貼ります。

48時間後来院していただき、はがします。剥がした影響が取れる30分前後お待ちいただき、一回目の判定をします。

はがした後もマジックでマーキングをしますので判定が終了するまでごしごしこすって洗わないように気を付けてください。

マーキングが薄れてくるようでしたらご家族などに書いてもらってください。

 

なお判定の都合上、貼る曜日は、火曜日、木曜日、金曜日となります。

 

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.10.01更新

10月1日(土)より、インフルエンザ予防接種を開始いたします。

 

当院では

15歳以上の方から受け付けております。(18歳未満の方は予診票に保護者の署名が必要です)

15歳未満の方でご希望の方は、同グループの仁愛堂クリニックをご案内しております。

 

予約制ではありませんので、ご希望の方は来院時受け付けにお声掛けください。

料金は2500円(税込)となっております。

 

接種後、急な副反応の確認のため15分~30分は当院で待機してから帰宅していただいておりますので

診察終了20分前までの受付とさせていただきます。また今までインフルエンザの予防接種を受けたことがない方や、アレルギー体質の方は、時間に余裕をもってお越し下さい。

 

ご不明な点などはお気軽にスタッフにお声かけください。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211 平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211