クリニックニュース

2016.11.29更新

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンは、骨の強化、肌のうるおいを保ちます。さらに善玉コレステロールを増やし悪玉コレステロールを減らして代謝を促す働きをしています。

しかし45歳ごろより急激に低下し、いわゆる更年期症状や脂質代謝の異常、骨粗鬆症などの原因にかかわってきます。

皮膚に関連するところでは、エストロゲンの減少に伴ってコラーゲンも減少し、深いしわができやすくなってしまいます。

 

エクオール」とは大豆イソフラボンの代謝物で、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があるといわれています。

食事によって大豆イソフラボンを50㎎摂取すると腸内細菌によって代謝されエクオールが約10㎎産生されます。しかし日本人の約二人に一人は口から摂取しても体内でエクオールを作ることができないといわれていますから、手軽に摂取できる「エクエル」がお勧めです。

 

一日4粒までを目安に摂取します。

当院では112粒入り28日分入りのボトルタイプと、同じ値段で120粒30日分のお得なパウチタイプを用意しています。

長く続けることが大切です。

 

医薬品ではないので受付でそのまま購入いただけますが詳しくお話を聞きたい方はエクエルの受診希望とお声掛けください。

 

 

 

 

 

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.11.25更新

ピーリングに際してご注意いただきたい項目です。

 

◆保険診療ではありません。副作用が出現した場合は保険診療となりますが、診察料、処方料がかかります。

◆副作用が出た場合の施術料の返還はいたしかねます。

◆セット購入後、途中での施術料の返還はできません。(6回のところを3回でやめたい・・・など) 

◆アスピリン喘息やアスピリンアレルギーがある方・妊娠中の方の施術はできません。

◆ピーリング直後は肌がデリケートになっています。お化粧は翌日から(12時間はあける)、1か月程度は日焼け対策をきちんと行いましょう。また強くこすったりすることは避けましょう。

◆効果には個人差がありますが、4~6回繰り返していただくのお勧めしています。

◆ピーリング後は乾燥しやすくなります。保湿を心がけてください。

 

◆施術の際には前髪をあげて塗布します。髪型が崩れる可能性があります。

 

また当院ではピーリング後のビタミンC誘導体やトラネキサム酸のローションの使用をお勧めしています。

オプションで塗布することも可能です。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.11.18更新

当院でのピーリング施術の当日の流れです。

コースによって持参していただくものが変わります。予約の際に確認いたしますが、メイク落としはどのコースでも当院での用意はありません。メイクをされて来られる方は必ずご持参ください。

 

所要時間は約20分です。

受付(診察券をお出し下さい)

メイク落とし、洗顔(ご本人)

該当部位に傷などがないか確認。

ピーリング剤塗布し5分間待つ。

冷水によりふき取り

水による洗顔(残った薬剤を落とす・ご本人)

冷却(熱をとる、約2~3分)

保湿剤、日焼け止めをつけて終了(ご本人)

 ↓

お会計

 

 

 

 

 

 

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.11.15更新

ピーリングご希望の方は医師の説明、診察を受けたのち一回目の予約をおとりします。予定が決まってない方は後日お電話でもかまいません。

 

2回目以降はお電話だけでも予約を受け付けております。

 

ピーリング受付終了時間は診療時間終了30分前までです。(午前は最終12時、午後は6時30分)

 

ピーリング自体は20分ほどですからお仕事帰りでも施術がしやすいかと思いますが 外来診療と並行して行っています。

特に午後の診察終了30分前(夕方6時以降)は混みあう可能性がありますから早めに来院できる方はご協力お願いします。

 

平日は火曜日や金曜日の午前中が比較的空いておりおすすめです。

 

詳しい内容や料金についてはスタッフにお気軽にお尋ねください。

投稿者: 平井皮膚科クリニック

2016.11.08更新

サリチル酸マクロゴールは、ベビーピールと呼ばれておりトラブルの少ない新しいピーリング剤です。

マクロゴールタイプはピーリングによる痛みや赤みが他のピーリング剤の中で最も少なく、安心して受けることができます。

 

 

効果として

◆にきびができにくくなる、毛穴つまりしやすい肌の改善(毛孔閉塞の除去、皮脂分泌過多の改善)

◆はり・たるみ予防、(真皮のコラーゲン産生を促進し、柔らかい弾力のある肌質にする)

◆シミの予防、くすみの改善、肌のキメを整える(肌の新陳代謝、ターンオーバーが促され蓄積されたメラニンの排泄や皮膚のサイクルの乱れを正常にもどす)

◆化粧品の浸透性を高める

 

 があげられます。

個人差はありますが3~4週間程度の間隔をあけて5~6回を目安に施術をすると効果が実感しやすいです。

 

投稿者: 平井皮膚科クリニック

entryの検索

平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211 平井皮膚科クリニック TEL:03-5655-1211

新着情報

一覧へ >
2019/02/15NEW
尋常性疣贅~いぼ~
2019/02/09NEW
2/9のご案内
2019/01/28NEW
2月のご案内
一般皮膚科 小児皮膚科 自費診療 シミ、肝斑、そばかす 巻き爪の治療 まつ毛貧毛症 男性型脱毛症(AGA)
クリニックニュース
平井駅徒歩4分 仁愛堂クリニック 菊川駅徒歩2分 菊川内科皮膚科クリニック 葛西駅徒歩4分 葛西内科皮膚科クリニック つらくない 苦しくない 胃・大腸内視鏡検査専門外来 各種パンフレット 当院が紹介されました!

新着情報

一覧へ >
2019/02/15NEW
尋常性疣贅~いぼ~
2019/02/09NEW
2/9のご案内
2019/01/28NEW
2月のご案内
一般皮膚科
小児皮膚科 自費診療 シミ、肝斑、そばかす 巻き爪の治療 まつ毛貧毛症 男性型脱毛症(AGA)
クリニックニュース
平井駅徒歩4分 仁愛堂クリニック
菊川駅徒歩2分 菊川内科皮膚科クリニック
葛西駅徒歩4分 葛西内科皮膚科クリニック
つらくない 苦しくない 胃・大腸内視鏡検査専門外来
各種パンフレット
当院が紹介されました!